企業情報

医療情報を、みんなの手に。

1998年から医療事業をスタートし、2018年 株式会社NOBORIを立ち上げました。弊社のクラウドPACSサービスが扱う医療情報は、放射線分野に限らず、病理、内視鏡、超音波等、医療施設内で発生する様々な医療情報に広がっており、新たなテクノロジーを活用したサービスの企画、開発を進めています。医療機関、医師、医療スタッフ、さらにその先の私たち一人ひとりの健康な生活をサポートするため、よりサービスの向上に努めてまいります。
医療情報を、みんなの手に。
NOBORIはこれからも、より生活に近い場所で、医療を支えてまいります。

ビジョン
あらゆる人々が限りある医療資源を分かち合いながら、それぞれの命を健やかに生きる社会を支える情報インフラを提供する。
ミッション
健康な生活を求める生活者一人ひとりをIT技術で支援し、医療サービスの提供者に地域住民との新たなコミュニケーション手段を提供する。
科学としての医療が経済合理性を追求するための、新たな情報蓄積基盤を実現する。
バリュー
  • 患者・生活者一人ひとりが「医療を自分ゴト化」するための情報インフラの提供
  • 医療サービスへの賢い消費者となるための学び・教育のサポート
  • 医療サービスにおける情報の非対称性の解消
  • 情報ではなく、医療従事者・生活者それぞれの「想い」の共有